蒼生

蒼生 リンク先

Patreon  開発を応援する!小説・イラスト・ゲームの制作状況をお知らせしたり、制作途中のものをDLして一早くプレイできます。

YOUTUBE① YOUTUBE

Twitter BLOG NOTE Instagram 

                himalaya(音声コンテンツ) 無料メルマガ

メッセージ

ゲームの開発には大変な時間と労力とコストがかかります。

最初私がRPGを作る!と言ったとき多くの人から現実を見ろと言われました。

「今生き残っているRPGは昔大きく売れて、その名残で今も売れているものばかりだ」

「今はRPGのような時間のかかるゲームが売れる時代じゃない。どうせ作るなら確実に売れるシューティングをつくれ、または儲けを狙えるガチャシステムを入れろ!」

と色々言われました。でも私はRPGを作ると決めていました。ガチャのようなギャンブル要素はゲーム性を損なうと思っていたので、ゲームという媒体でいろんなことを経験してもらえるような、そんなゲームを作ろうと思ったのです。

ゲーム、とりわけRPGは最も難易度の高いジャンルです。

「大企業が何億も投じて行うようなビジネスを個人ができると思っているのか。まったく賢者は歴史に学び愚者は経験に学ぶ」

と厳しいアドバイスも受けました。

けれど私の頭の中には「ただひと」のアイデアがあり、これは絶対に面白いものだし、必ず多くの人にとって影のような存在になるものだという確信がありました。

私はただひとを個人的な目的のためにつくるのではありません。必ずただひとは私の手を離れて社会の役にたつハブになるという未来が見えています。そして必ずそうしよう、それはきっと素晴らしく魅力的なものだという確信があるのです。

だからこの難事業に挑もうと思ったのです。

私は自分にできることは全てやります。けれどどうしてもプログラムができませんでした。ただひとも、当初はUNITYで作ろうとしていたのですが私がプログラミングできないばかりにRPGツクールで開発することになりました。

なのでいずれ三部作が完成したのちにリメイクできればと願っています。

音楽もそうです。私の手には余ります。なので才能ある方々に依頼し作っていただく事になりました。

ただひとは長編RPGなので開発の負担を減らすためにも三つに分けて作る予定です。長い作業になりますが、きっとやり抜こうと思っています。そのためにはあなたのご支援が必要です。

patreonやPAYPALからご支援いただければ、音楽やその他外注を行う際の費用を賄うことができます。

OnlineShopから小説等を購入して頂ければ、蒼生の制作もはかどりますし、気持ちの上でも心強いものがあります。

また、まだただひとを知らない人に向けて、この作品を紹介してくださるのも大きなご支援になります。

この作品は一人ではなかなか完成しません。けれど完成した暁には、必ず価値あるものに育っていくことができると信じています。

だからそのためにあなたの力を貸していただけませんか。

”やっぱり無理だったじゃないか。現実を見ていないからそんな目にあうんだ。”

そんな声を今までもこれからもかけられる。それを跳ね返すためにあなたの力を貸してください。

未来はいつも、今、ここから

作っていく…!

そのためのご支援をお願いします。

PAYPALで開発を支援する!

Patreonで継続的に支援する!

タイトルとURLをコピーしました