100記事目 なので制作進捗(ルーガコンビ)

製作記録

こんにちは、蒼生です。

気まぐれ更新のこのブログもついに100記事目になったようです。

100記事目なので何か記念的な事でもできればいいんですが、何も思いつかないので

RPGただひとの制作進捗を話します。

指示ミスった

システムの方は、私の初期の指示ミスが原因のバグを修正してもらっているところです。

プログラムって最初に設計してその枠内で作っていくから、最初の段階で指示に過不足があったりミスがあると後々大変なんですね。

パパっと修正できる絵とか文章とは全然違いますね。どちらかというと物語の枠組みに近いものがあるようです。

システムは私が作るわけではないので、最初の段階でかなりつめて内容やデザイン等書類作ってやってもらってたつもりでしたが、

私の指示にミスがあったせいですごろくでいう数歩戻る状態です。

いやーミスった。

なので現在システムの修正まちです。その間他のことをやっていきます。

モンスターデザイン

モンスターのデザインを外注できないかなーと思って調べてみたんですが

人物の絵は描ける人けっこう多いけど、モンスターデザインだと極端に少なくなるみたいです。しばらく調べてみたんですが依頼できそうな人がいなくて、どうしようかなーと考えた結果…

そういえば自分、絵描けるじゃん…。

という事を思い出して(めんどくさいので普段描かないんで)

二時間くらいがんばって描いてみました。

まだ下描き段階です。

100記事目がルーガになるなんてなぁ…。

モンスターのデザインって、基礎画力+デザイン能力が求められるので、人物イラストとはまた違った難しさがあります。特にファンタジー系のモンスターデザインは独特なセンスが求められるので大手企業では専門のクリエイターを雇ってますよね。

あんまりモンスターデザインの作業は増やしたくないんで最低限しか描きません。

ちなみに今描いているのはレッドルーガとブルールーガです。(色違いにするので一体だけ描けばOK)

小説版ではただのモンスター「怪鳥」扱いだったんですが、ゲーム版で意外と重要な役になってしまったのでオリジナルデザインが必要そうだと判断して今描いてます。

これは「なんでソロンは魔物を連れているのか」という素朴な疑問が発端です。

小説版のソロンの理解者はロストだけでしたが、ゲーム版ではルーガコンビが入ります。

ブルールーガはおっとりした性格で若干やる気ないんで頑張ればやりすごせますが、

レッドルーガはソロンのために必死で戦うのでなかなか苦戦します。

戦士的なポジションなのでデザインは鎧みたいなのを装着させてます。

こういう設定が増えたのもシステムのおかげです。

あのシステムがなかったらルーガコンビはゲーム版でもただの怪鳥だったと思います。

意志を持って孤独な天才ソロンのためにずっと戦うルーガコンビは体験版でもでてきます。

攻撃力が高いのでスキルレベルが低いとだいぶ苦戦するボスです。

(私も何回も倒されてゲームオーバーになりました)

そんなわけでルーガのイラスト描きながら、システムの修正を待ちたいと思います。

▼メルマガ 最新の情報などをお伝えします。

▼支援▼ ご支援をお待ちしております!

PayPal  を通じて寄付する。Pringで投げ銭する。蒼生ID:NF3gb19u
Patreon で小説、イラスト、ゲーム等制作中のものを見たり遊んだりできます。

AMAZON欲しいものリスト 

Kindle Unlimited

Twitter 

●YOUTUBEチャンネル メイン★RPGただひとの開発状況等をUP

サブチャンネル Vlog的な感じ

小説・楽譜・ゲーム等は SOUSEI ONLINE SHOP から購入できます。

音声コンテンツ himalaya(音声コンテンツ)

NOTE ブログの過去記事など 

タイトルとURLをコピーしました